きなりの一番の特徴はキナリオイル

きなりというDHA・EPAサプリがなんで人気があるのかというとDHA・EPAの含有量が多いこととDHA・EPAが酸化されずに腸にまで届いてしっかりと吸収されるからなんです。
酸化されないで吸収されるために重要なのがクリルオイル。
一般的な魚油とは違って真っ赤な液体で、なんと原料は南極のオキアミなんだとか。オキアミというのはエビヤカニの仲間なので甲殻アレルギーがある人は注意が必要ですよ。

このクリルオイルのアスタキサンチンが普通の魚油との大きな違いを生み出しているんです。

きなりのDHA・EPAは酸化されずに吸収される

一般的によく見かけるDHAサプリはほとんどが腸に届く前に酸化されてしまいほとんど吸収されることがありません。なのでたくさん飲んでも効果が期待できないんです。
しかし、きなりはクリルオイルに含まれるアスタキサンチンがDHA・EPAの酸化を防いでくれます。またリン脂質結合型なので水に溶けやすいのも吸収されやすい理由の1つなんですね。
クリルオイルの吸収率と抗酸化力があるからこそきなりがDHA・EPAサプリとして注目されているんです。
特に健康が気になる中年のサラリーマンの方にこそ飲んでほしいサプリですね。

きなりについて、私はこちらのサイトを参考にしました。

⇒ きなり 口コミ

関連記事