外壁塗装を考えている人の悩みのひとつに、業者選択があります。
外壁塗装 業者選択
業者選択を誤ると、後からトラブルに巻き込まれたりもするので、十分注意しなければなりません。
業者選択の際は、まず建物の診断について注目しましょう。
事前に建物の状況を調べるのは、どんな業者も同じと考えてしまいますが、実はそうでもありません。
業者によっては、あまりしっかりした診断を行わず、さらっと見ただけで終わらせてしまうところもあります。
また、専門の知識をもった人ではなく、リフォームの営業担当者が診断したりする場合もあるのです。
そのため、よい業者を選ぶには、専門知識をもつ人がしっかりと診断し、状況に適した提案をしてくれるかどうかが重要なのです。
そして、見積書の内容もチェックしておく必要があります。
見積書の内容が、「外壁塗装一式」などという大雑把なものになっている業者は信用できません。
外壁塗装は、塗料ひとつとっても種類が様々であり、見積もりにはきちんと内訳が記されているのが普通です。
そこがしっかりしている業者ならば、後から追加請求されるという心配もないでしょう。
他にも、アフターフォローが行き届いているところは、よい業者と言えます。
後で不具合が起きた時、言い訳ばかりで何もしてくれないという業者もあるのです。
依頼する前に、この点も忘れずに確認しておきましょう。

関連記事