ルフィーナはニキビや乾燥肌・敏感肌、ニキビ後のケアにも効果があるクリームです。
塗ることによって皮膚を保護し潤いを与えます。

ではどんな成分が含まれているのか見ていきましょう。
この商品一番の売りは「保湿ダブル成分配合」というもの。
シロキクラゲと低分子コラーゲンの二つ成分を融合させる事によって
保水力の効果を高めています。

シロキクラゲとは天然保湿成分として人気のヒアルロン酸よりも優れており、
含まれた保水力で肌を潤わせて美容成分をキープする効果があります。
低分子コラーゲンは従来のコラーゲンよりも分子量が小さく、
肌の隅々まで浸透していきます。
そのため内側から潤いを与えることができ
ニキビの原因でもある乾燥を防ぐ働きがあります。

その他にも細胞の活性化を促進し若返り成分ともいわれる水溶性プラセンタエキスが
含まれています。
肌を保湿しニキビ自体が出来にくい状態に保つ効果があります。
またグリチルリチン酸ジカリウムという漢方薬の成分が含まれ荒れた肌を癒してくれます。
ニキビが悪化すると皮膚に炎症がおき大変つらい体験をします。
それを改善する効果が見込めます。

これらがルフィーナの主成分となります。
聞きなれない成分もありますが基本的には肌を乾燥させないようにするため
潤いを与える成分によって構成されています。
無添加なので使用の際にも安心です。
参考はこちら→ ルフィーナ ニキビ跡

関連記事


    私と同じ、背中に黒ずみができて 触るとちょっと痛いという人をネットで見つけました (ここを読んで→ルフィーナ 口コミ)。 やっぱりニキビだったみたいです。 背中にもできるとは聞いてたけど、まさか私がで…